Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.04.13 Friday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

時の人

マヤ暦サインから見たW杯・日本の勝運

みなさん、昨晩のサッカーW杯決勝トーナメント見ましたか?!

パラグアイとの決勝トーナメント1回戦、0対0で延長の末ついにPK戦に突入。残念にもPK戦で敗退してしまった日本代表チーム、本当にお疲れさまでした。

それにしてもなぜ勝利の女神は最後に駒野に、日本選手に微笑んではくれなかったのでしょう。



駒野は3年前のアジア・カップでは2度のPK戦でバッチリ成功させていたそうですが、ここまできて極めつけのW杯決勝トーナメントまさかの失敗!不思議だとは思いませんか?


120分ものあいだ1点をとるために走り続けた選手たちですから、当然極度の疲れを感じていたはずですし、プレッシャーだってあったでしょう。
それは選手みな同じ条件でした。


もしかして駒野選手、お腹でも痛かったのかしら…?

そんなこともなさそうです^_^;


不思議だなぁ…!


マヤ占いで解明してみたくなってしまい、今朝は月末の用事を早々にすませ、彼らのサインと運気を調べてみました。

6月29日はマヤ暦では「ジャガー・8」大地の王と祖先に感謝する祝日でした。

ジャガーは冥界の王のサインです。この日は特別に夜のジャガーは目を光らせていたはずです。

私は「死」というサインなので、ジャガーは未来を助け、導いてくれるサインです。ですので朝からローソクとお香を焚いて、ジャガー神には感謝の祈りを捧げました(^o^)丿



サッカーの話に戻しますが、29日決戦の日は冥界の王ジャガーが守護するひきの強い日の夕刻時間にプレー開始でした。


本田選手 ⇒とても素晴らしい働きをした本田選手は「道・1」、しっかりした足取りで自分のすべき道を冷静に全うしていました。
ジャガーは本田選手にとっては慈悲の力として働き、サッカー選手という未来を守ってくれる日でした。

闘莉王選手 ⇒「コンドル・10」みんなを励まし癒しながらも、自らの力を出して必死にフォローに回りました。この日は苦難・困難なことに遭遇したら心で祈ることが効果を発揮する日でした。

中沢選手 ⇒最後の最後まで守備を死守しようと最高に頑張られた中沢選手は「風・13」。 ものすごいパワーで周りに力を与えていたと思います。彼にとっては根っこのサインの日。
無限の可能性を信じて自らの経験と感を信じるパワーが与えられた日でした。

遠藤選手 ⇒パワフルで内側に持つエネルギーが炸裂していましたね。遠藤選手は「トカゲ・13」 成長力と宇宙的アセンションの力で、自分を出し切ることに忠実でした。この日は直接ジャガーの幸運に預かれなかったのですが、トカゲは道と最高の相性を持ちます。遠藤選手が本田選手と力を出し合ったら物凄いパワーになりました。

駒野選手 ⇒プレイ中の彼の目が、私はとても気になっていました。食いついていくような鋭さと負けん気よりも、どこか精神的にしんどそうで不安に負けるものかという目線がちらついていたように思います。
彼のサインは「ウサギ・11」


そしてもう1つ驚く事実がありました!

岡田監督 ⇒ゲームの采配に運と直感、技量がもっとも必要とされる監督。
実は駒野選手と全く同じサイン「ウサギ・11」だったのです!!



29日のジャガーはこの二人にとって女性性を司るサインです。

女性性とは内面、精神性、心理面を司る方角のサインです。
外に見せる自分とは反対の方向で、執着を滅するために自らの心臓を差し出すことで運をつかんでいくのが女性性ジャガーなのです。


ジャガーは強運を象徴するとても強いサインですが、同時に少しでも迷いや欲、執着があったら足を引っ張られてしまう冥界の力をも意味しています。

岡田監督も駒野選手もまったく同じ運命を背負って、最終決戦に望んでいました。
最後のPK戦にきて、二人の思いはジャガーに心臓を差し出す覚悟があったかどうかが勝負どころだったと思います。
少しでも迷い・不安・執着があったら、それは負けを意味することでした。

そしてもう1つ別の意味がありました。
ウサギの未来はコンドル=闘莉王選手、男性性は風=中沢選手です。
勝負に出るときは、未来のサインや仕事や外側にある力としての男性性を前面に出したほうがよい結果が得られることが多いのです。

残念wwww

岡田監督に選手たちと皆さんの運命、そしてジャガーの恐ろしさを伝えていればよかったなぁ〜〜!(*^^)v なんて思ってしまった私でした(^_^;)
  • 2010.06.30 Wednesday
  • 20:24

-

スポンサーサイト

  • 2018.04.13 Friday
  • 20:24
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback