Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.04.13 Friday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

芸術

夏休みの宿題

久しぶりに2日間もお仕事からはなれ、お休みをいただいた。
とはいえ、たまった家事をこなしながらの休日。
ゆっくり出来たような できなかったような。。。。(^_^;)




娘が夏休みの宿題をしていた。


音楽の宿題だった。



「好きな作曲家を選び、その作曲家の音楽を1曲鑑賞し、感想を含めたレポートを完成させなさい。」


西洋音楽のバロックからはじまり、古典派、ロマン派、現代に至るまでの有名な作曲家から、1人を選び出し、そこからさらに1曲を選び出す。
なぜその人なのか、なぜその音楽なのかもレポートとして書かなければならない。


ついこの間まで小学生だった娘も、現在中学2年生。
思春期の反抗期ときている。

少女からプチ女性へと上手に脱皮できるようにと、
私にとっては気合と忍耐で乗り越えていく試練の時期だ。


口も出したい、手も貸したい。
そんな気持ちをグッとおさえて笑いながら傍観できるようにならないといけないのだ。



音楽の宿題、いったい娘はどうやって・・・?!

心配…


                  
そして・・・会話ははじまった


「ねぇ、古典派とロマン派と現代のクラシック音楽が入ったCD、ある?!」
あるわけないだろ。そんないっぱい…



「どの作曲家が一番運が悪かった?!」
はぁ?知らないわ・・!占い師だからって親はなんでも知っていると思うな!



「ユーチューブで探すから、パソコン貸して!」
どんだけ現代的なんだ。。


思いを口に出さないことがどれほど苦しいか、わかるはずないだろうけど、やっぱりどーしても口を挟みたくなった。


「ねえ、作曲家も曲もまだ決まってないの?すべてのクラシックから選ぶわけ?」


「そうだよ。それが?!」
ありえないだろぅ・・それは。。どんだけ時間があっても無理だろうよ。。



「何を調べるのかわかってるの?!」


「何であんたに言わないとダメなの?」
信じられない・・この脅威的な返事…!


ぐっ〜〜っとこらえて、優しくやさしく(^_^;)聞いてみた。



「有名な曲ならあるよ。それでよければ!」

・・・・(-_-;)


「そうだ、うちにあるCD聞いてみる?」
・・・・(~_~;)

「うざい。わかってるから黙ってて!」


もう・・ダメ。。。
ぶちきれそう。 わたし・・・・・・・・



それでも抑えて「忍」を手に書いて、ぐっと飲み込んで聞いた。


「大変そうだからさ、検索するヒントを教えるから言ってみてよ」



「・・・(>_<)フゥ〜、運命が残酷で暗くて絶望的だった作曲家。それと絶望の中で生まれた曲」


まじでえええええええええ?!

何だっていうの、この子は(@_@)


私の知らないところで、ちゃんと学んでるじゃないの!
驚いてしまった。

あれほど表情に出さないし、クラシック音楽のことなんて全然知らないかと思ってたのに!

ちゃんと学んで自分の調べたいことをわかっていたなんて。。。




私はそっとキッチンで料理を続けた。

                

彼女が選んだのは、チェコの作曲家「ベドジフ・スメタナ」
モルダウ「我が祖国」は大好きだったそうだ。

選んだ曲は「弦楽四重奏曲 第1番 ホ短調(わが生涯より)」
4つの楽章から成っているうちの1楽章が特に気に入ったらしい。


後から調べてみると、彼は人生の後半過酷な運命を背負っていた。
「弦楽四重奏曲 第1番 ホ短調(わが生涯より)」は梅毒による失聴を抱えながら作曲した曲だった。

最後は脳障害により正気を失い、精神病院でその生涯を終えている。


私も娘に隠れてじっくりと鑑賞してみた。
静かにそして激しく胸を打つ音楽だった。



娘は少しずつだが、素敵なプチ女性になりつつある。

「忍」を飲みこんで良かったと思った。


母親業として、夏休みの宿題を一つこなせたような気持ちだった(*^^)v


  • 2010.08.19 Thursday
  • 19:15

-

スポンサーサイト

  • 2018.04.13 Friday
  • 19:15
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/08/19 11:21 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/08/20 12:17 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/08/20 12:48 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/08/20 1:00 PM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback