Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.04.13 Friday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

マヤ占い

シカ・8「祖先の祝日」に学ぶこと

みなさん、こんにちわ。

ニュースを見るたび、時のもつ負の連鎖が続いていることに心が痛みます。

2011年3月29日、マヤ暦では「シカ・8」という「祖先を祝う祝日」です。


天に先に昇っていかれた数千億の魂と霊を弔う日。
祖先に感謝し、今の「生」を感謝して祝う日。

先祖たちの命と意思と努力がなければ、私たちの今はありません。


同じ時代、同じ国に生まれ、あるいは今ともに呼吸をしている日本にいる皆様、

「希望ある未来」にむかって「今という時代」を精一杯生きましょう。
けっして絶望に陥りませんように。


デイサイン「シカ」は森の守り神です。
森の王者として今も昔もずっと地球を守ってきました。


母なる大地・地球が、海が、森が、生き物が泣いています。



森が育んできた生命を大切に、明日につないでいきましょう。
なぜなら私たちには「次世代を生きる子孫」がいるのですから!



どうぞ祈ってください。

どうか祖先に感謝してください。

お願いします。

 
きょう「シカ・8」の日に私たちが学ぶこと。
それは「人間・人智には限界がある。」ということ。

「母なる地球」には、人智を超えた神秘なる「超次元エネルギー」があります。

宇宙や自然をはじめとして、母が命を身ごもる生命誕生の神秘、自然界の中にある生命の連鎖、食物の連鎖、自然の美しさ豊かさそして恐ろしさ・・・


人類が驕り高ぶって慢心してしまうことや、地球も宇宙も人類も動かせると考えてしまうことは、母なる地球を悲しませること。

祖先の努力や歴史の積み重ねをぶっ壊すこと。


原子力や放射能などのエネルギーは、人智への報酬・成果・権威・権力の象徴としてこの世に誕生しました。 希望の入ったパンドラの箱。
しかし同時に超越したもの、超エネルギーの象徴としてあることを意味します。

それらは「電気」というエネルギーとして、私たち人類の生活を潤すための役割も担ってきました。



超次元のエネルギーは、誰のものでしょう?

祖先が私たち日本を守ってくださいますように。


孟子曰はく、
「天の時は地の利に如かず。地の利は人の和に如かず。」

ガーイウス・ユリウス・カエサル(ローマの皇帝ジュリアス・シーザー)
「賽は投げられた。」

マルコの福音書
「カエサルのものはカエサルに、神のものは神に返しなさい。」

 
今日はほんの数秒でいいので、寝る前に先祖に感謝して眠りについてくださいね!
きっといい夢みれますよ〜(*^^)v

  • 2011.03.29 Tuesday
  • 21:21

-

スポンサーサイト

  • 2018.04.13 Friday
  • 21:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/03/29 10:20 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/03/30 7:22 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/03/30 11:22 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/03/31 8:49 PM
Send Comment